華陀のお直し事例

WORKS

チェーンステッチミシンでの丈詰め

チェーンステッチミシンを導入致しました! 知る人ぞ知る、ステッチの裏側がチェーン目になるミシンで、 ヴィンテージデニムによく使われていて 丈夫でデザイン性もあり、伸縮性もあることからお洗濯を重ねていくと濃い色味のデニム特 …

入園入学グッズお作りします

AC12-0

まもなく、入園入学のシーズンになりますね🌸 当店では入園入学グッズもお作りしております バックやシューズケース、お布団カバーなど、サイズもご希望通りにお作りすることが出来ます お気軽にお問い合わせ下さい& …

スカーフとニット

今回は、スカーフを利用した、ニットのリメイクのご紹介です! ← BEFORE / AFTER → スカーフをニットの前見頃にはめこむリメイクです。スカーフの裏にはニットと同色の裏地をつけています。 お客様には素敵な柄のス …

トレーナーのリブをカット

トレーナーの衿のリブがよれよれになってしまったので、半分にカットしました。 元々はハイネックだったんですが、カットすることによって、収縮も戻って、雰囲気も変わって、まだまだ着れそうですね!

幼稚園バッグ

幼稚園のお弁当箱とコップの袋です。 袋の口に紐を通して、結ぶタイプです。 中に違う生地で裏地をつけてるので、頑丈にできてますよ! 子供が好きな絵なので、喜びそうですね♪

フードとる

気づいたら年末ですね…今年も一瞬だったな~(^-^; 12月で永福町店も無事3年目をむかえられました!来年もがんばらねば! 今回は、きれいな色のコートのお直しです。 ← BEFORE / AFTER → フードをとってス …

ピアノカバー

ピアノカバーを作りました。 光沢のあるベルベットの生地の周りをさらに濃紺のベルベットで囲みました。 高級感のあるカバーになったと思います。 生地が違うと雰囲気もガラッと変わりますね。 何かを作る時の生地選びは重要ですね!

コートの衿

衿があったコートを、衿を外してすっきり!
お客様は衿がないほうがマフラーを巻きやすいとか。
渋谷とかでも衿のないコートをちらほら見ました。
流行ってるんですかね?
着なくなったコート、捨てずに試してみてください♪

ダメージ残し

最近のデニムパンツは、最初から裾にダメージ加工がかかっているものが多く、丈をつめてしまうとダメージがなくなってしまいます。 そこで、ダメージをそのまま残して丈をつめれるお直しのご紹介です。 ↑ BEFORE / AFTE …

ムシ見せファスナー

ファスナーが壊れてしまって、新しいファスナーに交換するお客様はたくさんいらっしゃいますが、今回ご紹介するものは少し違います! ← BEFORE / AFTER → 通常ワンピースなどのファスナーはできるだけ目立たないよう …

TO TOP